発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーンの中学生は思っているよりも冷えている

子どもは体温が高い場合も多いのですが、 実は体温が高くても体の芯が冷えている場合も多いのです。 最近では『冷え性』は女性だけのものではないと 認識されています。 男性でも子どもでも『冷え性』の場合が増えています。 一見、冷...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーンの子どもにアルバイトを経験させてみた

発達障害グレーゾーンの子どもは支援を受けることができません。 定型発達の子どもたちと同じように扱われるため 学校でも特別な扱いもありません。 それはおそらく、将来的にも同じだと思っています。 発達障害であり、発達障害では...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーンの『こだわり』にはどう対応したら良い?

発達障害を持っている子どもの多くは『こだわり』が強いという特性を持っています。 人によって『こだわり』を持つ部分は違いがあります。 あまりにも強いこだわりがあれば 周囲も大変だなと思ってしまいます。 発達障害グレーゾーンの子...
スポンサーリンク
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーンの子どもに習い事はさせた方が良い?

発達障害を持っている子どもに『習い事』をさせるのはどうでしょうか。 賛否両論があると思いますが、 推進派としての意見をまとめてみました。 我が家の子どもは数年前に『広汎性発達障害(発達障害グレーゾーン)』という 診断を病院で...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーンの子どもは我慢ができないの?

発達障害を持っている人は『我慢ができない』という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。 そのようなイメージを持っている人は多いと思います。 学校の授業中に座っていられない子どもや ケンカをした時にすぐに手が出てしまうなど ...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン中学生は誰にも文句を言われない自分の時間が大切

発達障害グレーゾーン中学生の場合、 検査を受けて診断を受けたとしても正式な診断名がつきません。 診断名がつかないので『障害を持っている』ことにはなりません。 そのため学校や社会では定型発達の人たちと同じ扱いになります。 ...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン中学生に『好きにしたらいい』と言ったらどうなる?

空気を読んだり、行間を読んだり、 その場の状況を察するということは 発達障害グレーゾーンの子どもにとっては最も苦手とするものの一つです。 その特徴からも分かるように 言葉もストレートに受け取る傾向があります。 比喩表現も成...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン中学生には空気が読めないので説明が必要です。

発達障害グレーゾーンの中学生の頭の中はどうなっているのか たまに不思議に思うことがあります。 当然の事ですが、 障害があるとかないとか関係なく他人の頭の中を覗くことはできませんが 普段から見ていると不思議に思うことが多々あるので...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン中学生が高校には進学したくないと言ったらどうする?

勉強が苦手だったり、中学校の授業についていけてない子どもの場合 高校に進学したくないという子どももいると思います。 現在、中卒ではなかなか仕事に就けないのが現状です。 高校は義務教育ではありませんから、 行くか行かないかを選...
発達障害グレーゾーン

発達障害グレーゾーン中学生のテスト前の勉強法は?

中学生になると定期テストがありますので 『勉強をしなければならない』と子ども自身も思うようになってきます。 しかし、勉強が得意で理解力も高い子どもであれば テストがあることが勉強のモチベーションになってきますが、 逆の場合は、テ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました